#そば #ランチ #ラーメン #中華
SEARCH

“ワンタン”耳にすると何故か食べたくなる、ぷるんぷるん、最高!

新潟の厳選ラーメン特集

2021.11.22

  • facebook
  • twitter
  • LINE

【龍園】言葉の響きも、食感も楽しい”ワンタン”。つるんとした舌触りに、生地と具材のバランスによる満足感。新発田市でワンタンとスープにこだわるお店を発見しました!

ワンタンッ♪ ワンタンッ♪ ワンタンッ♪ つるんっ!

新発田・西公園近くの住宅街の一角にお店を構える「龍園」さん。東京や新発田の中華の名店などで研鑽を重ねたご主人が7年前にオープンさせました。お勧めはメニューを見れば一目瞭然!「ワンタン」「ワンタン入そば」「五目ワンタン麺」さらに「肉入ワンタン麺」。そう!「ワンタン」がとにかく美味しいお店なんです!
主役のワンタンは、“つるん”という食感を楽しめるように三角形の皮に、あえて少なめの餡を包みます。
「ワンタン入そば」800円。その餡は、脂身が甘い厳選された豚バラ肉を、野菜がサポート。甘さとコクのバランスが良く、少なめの餡なのにしっかりとお肉の旨みが主張してきます。このジュージーさは、まさに職人技!つるんとした食感と共に喉を通る余韻が、想像以上に強いインパクトを残してくれます。コレはもう後を引く美味しさ!ついつい、またワンタンを口に運びたくなっちゃうんですよね〜。

極上ワンタンを支える、塩梅の良い綺麗な塩スープ

そのスープに気持ちよさそうに浸かっているワンタンは7個。塩の角をとるために数多の工夫が施された澄んだスープで、あっさりと、そしてホッコリとさせてくれます。
そして、ワンタンに合わせられるのは、ストレート細麺です。麺の食感とワンタンの食感との違いも楽しめますよ。

塩にこだわる店主が作る醤油味の五目そば

続いては、塩味のスープが看板のこのお店では数少ない“醤油味の一杯”。「五目あんかけそば(醤油味)」800円です。濃い目の醤油色をした餡を彩るのは、豚肉をはじめ白菜・人参・玉ねぎ・椎茸・タケノコ・きくらげ、たっぷりな野菜たちです。
コクと旨味を加えるためにラードで炒めた食材たちは特製の醤油タレで味付けされ、素早く餡でまとめられます。こちら、醤油味と紹介していますが、その美味しさを支えているのはやはりお店自慢の塩味のスープなんです!濃い目の醤油味の餡かけが、スープと混ざり合って、こだわりの味わいが広がっていきます。

塩に魅せられたご主人の自信作!ふわふわ蟹玉の天津麺

ラストは、“とことん塩味を楽しむための一杯”。ふわふわ蟹玉が主役の「天津麺(かに玉そば)」800円。異なる種類の塩味「伝統の塩味のスープ」に、「塩味でまとめられた”かに玉”」、さらにその上には「塩味の餡」…と3層を作り出すご主人の自信作の一つです。小麦の甘味が感じられるストレートの細麺が「かに玉」に合わさると、優しさが加わり、絶品の塩味がさらにグレードアップされます!

昔ながらの製法で、守り続けられている懐かしの一杯に、ご主人のアイディアと熟練の技が加わったラーメンたち。ぶらりと訪れる価値、ありますよ!

お店の情報

■お店の名前
龍園

■住所
〒957-0052
新発田市大手町6-5-19

■電話番号
0254-23-5433

■営業日時
休み:火曜日・第三月曜日

※各種情報は取材時のものです。最新の情報は公式サイトなどでご確認下さい。
30 件
〈 1 / 1 〉

RELATED