#
SEARCH

アレンジ絶品!お肉料理の世界旅行はいかが「Ethnic BAL Trish」

グルメ

2021.11.23

  • facebook
  • twitter
  • LINE

【Ethnic BAL Trish(エスニック バル トリッシュ)】ひとりでもいろんな国の食を楽しめるお店!味の世界旅行はいかが?

異国情緒あふれる店内

新潟市東区にある「Ethnic BAL Trish(エスニック バル トリッシュ)」さん。

壁面はなんとメニュー名!?
どことなく秘密基地を思わせる店内。異国の情緒が溢れています。

吹き抜けの二階席はちょっとしたプライベート空間も。
店主の佐藤さん。
「味の世界旅行を楽しんでもらいたい」と話してくれました。

マイアミでひとめぼれ♪ジャークチキン

「マイアミで一番おいしかったジャークチキン&豆ごはん」(880円)

店主さんが海外を巡っていたころに出会った料理の数々。なかなかなじまないスパイスの味でしたが、このジャークチキンにはひとめぼれ♪日本に連れて帰ってきてくれました。
スパイスをたっぷりとしみ込ませた肉厚な鶏もも肉。肉厚で口いっぱいにスパイシーな味が広がります。少しピリッとする味は後からじわじわとからみになる、それがたまりません!!
ジャークチキンのスパイス感を引き立てる豆ごはんも存在感たっぷり。
ジューシーな肉汁と豆ごはんの甘みが出会った瞬間、新しい世界が広がります。

トリニダード・ドバコからタイへ!?

こちらは日本に住んでいる店主さんのお友達から教わった一品。「ガービンさんから教わったトリニダード・ドバコライス」(770円)

ピーマンたっぷりの野菜炒め風。スパイスの配分は秘密です。
トリニダード・ドバコ人のガービンさん。郷土料理までいくのかはわからないけれど、店主さんが勝手に命名したんですって♪
お次は、店主さんがどうしても紹介したかったというこちら。「一ヶ月タイに住んでいた時に思いついた焼きそば」(770円)
タイのライスヌードルを炒めた「パッタイ」を日本風にアレンジしたものです。
さあ、味の世界旅行へ出発♪♪
いろんな国の料理を楽しんじゃいましょう。

お店の情報

■お店の名前
Ethnic BAL Trish(エスニック バル トリッシュ)

■住所
〒950-0056
新潟市東区古川町2-10

■電話番号
080-5179-5487
■営業日時
11:30-21:00

(休)木曜日

※各種情報は取材時のものです。最新の情報は公式サイトなどでご確認下さい。
29 件
〈 1 / 1 〉

RELATED