#カフェ #コーヒー #デート #フルーツ #ワッフル #北欧家具 #新店 #紅葉 #絶景
SEARCH

【10/22グランドオープン】弥彦の美しい風景とスイーツを一緒に楽しめる和モダンカフェ「59FU」

スイーツ

2022.11.20

  • facebook
  • twitter
  • LINE

四季の移ろいを感じながら美味しいスイーツが食べられる。そんな夢のようなカフェに行ってみたいですよね。今回はそんな理想を叶えてくれる弥彦村に新しくオープンした素敵なカフェをご紹介します!

和モダンカフェが弥彦にオープン!

10月22日(土)西蒲原郡弥彦村に和モダンカフェ「59FU(ゴジュウキュウエフユー)」さんがオープンしました。

ここでは、旬のフルーツを使ったスイーツやコーヒーなどを楽しむことができます。

面白い店名の由来が気になる人はカフェで訪ねてみてくださいね。
店内に入るとふわ~っと木の良い香りが鼻を抜けていきます。

それもそのはず、別荘だった昔ながらの日本家屋の柱と屋根以外の全てを新しくリノベーションしたカフェなんです。

和モダンという言葉がよく似合う空間です。
調理スペースではパティシエとバリスタの方が丹精を込めて一品ずつ丁寧に調理をしています。

美味しいスイーツとコーヒーが頂けるワケですね。

弥彦の風景を一望できるスペースも

さらに店の奥に進んでいくと、北欧の家具を揃えたこだわりのスペースがあります。

日本と少し違った雰囲気の空間を楽しめるのも嬉しいですよね。
そして店内からは弥彦の田園風景や山々の景色を一望できるスペースもあるんです。

秋には弥彦山の紅葉を満喫できるそうですよ。
景色の移り変わりも楽しめそうですね。
また、この広大な敷地の広さは約2,000坪でこれはサッカーコート1面分と同じくらいなんだそう。

そんな広い敷地一面に生い茂る緑が風と共に揺れる姿が何とも落ち着く空間を作り出してくれるんです。
外には屋根付きのテラス席もあるので風を感じながら一息つくこともできますよ。

風景と一緒に楽しめるスイーツとコーヒー

美しい風景と一緒に「59FU」さんで頂けるスイーツとコーヒーをご紹介します!
まずはこちらの
「旬のフルーツのワッフル~無花果~」(1,200円)。

この日は今が旬の無花果(イチジク)を使ったワッフルを頂きました。
無花果のみずみずしさとワッフルのふわふわとした生地が相性抜群でペロッと食べられちゃいますよ。

おしゃれな見た目も写真映えしそうですよね。
お次は「カスタードプリン」(580円)です。

プリンに練乳を使用しており、固めの食感ながらミルキーな味わいがするのが特徴です。

練乳が入っている分甘さが違い、コクを感じられる一品ですよ。
そしてバリスタの方が淹れてくれる
「カフェラテ」(600円)。

カフェラテを頼むとこのようにラテアートを描いてくれるんです。
さり気ないサービスでも飲む楽しさを倍増させてくれますよね。

弥彦の風景と美味しいスイーツを堪能しに「59FU」さんへお出かけしてみてはいかがでしょうか。

お店の情報

■お店の名前
59FU (ゴジュウキュウエフユー)

■住所
西蒲原郡弥彦村弥彦3510

■営業時間
10:00-18:00

■電話番号
0256-77-5259

※各種情報は取材時のものです。最新の情報は公式サイトなどでご確認下さい。
30 件
〈 1 / 1 〉