#ランチ #ラーメン #新店
SEARCH

【新店】新潟市「中華蕎麦 采ノ芽(さいのめ)」の高級食材を使ったラーメン

新潟の厳選ラーメン特集

2022.01.25

  • facebook
  • twitter
  • LINE

【中華蕎麦 采ノ芽】さわやかで華やかな香り、澄み切った塩味のスープ。きれいなラーメンを飾るのは、高級食材の鯛です!鯛の出汁を駆使した一杯と、鶏と鴨の出汁を活かした一杯の2種類のラーメンをご紹介します。

風格高きラーメンを提供するお店

新潟市西蒲区 旧巻町の県道沿いに去年11月3日グランドオープンした「中華蕎麦 采ノ芽(さいのめ)」さん。真鯛と金目鯛の出汁を駆使した一杯と、鶏と鴨の出汁を活かした一杯の2種類のラーメンが看板のお店です。

新年を祝う食材で作る綺麗な一杯

真鯛と金目鯛の出汁を駆使した一杯「真鯛と金目鯛の出汁 塩そば」(850円)
きれいなスープに、妖艶な麺の一杯。主役は炙った真鯛の身をほぐしたものです。淡泊な味わいを助ける役割を担っているのが、低温調理された2種類のチャーシューです。さらに、緑が鮮やかな三つ葉と柚子が添えられ、上品なおいしさと香りにも心を配っています。
鯛のほぐした身が少々…物足りなく感じる?いやいや、スープに馴染む塩梅の良い味付けで和の風味をまとった存在感は、まさに魚の王様・鯛です!
透き通る角のない塩味のスープ。真鯛と金目鯛のアラを大量に使って半日弱火でじっくりと炊き上げ、寝かせて味をまろやかにしました。魚の王様・鯛にこだわり、鯛のうま味をとことんしぼり出した渾身のスープは、魚臭さを極限まで取り除いて、上品なコクが引き出されています。

あっさりだけどコクのある真鯛の芳醇な味わいと、金目鯛のうま味がギューッと絞りだされています。凝縮した鯛本来の風味がダイレクトに楽しめ、クリアーで深い味わいに驚かされます。

合わせられているのが自家製の塩ダレ。ご主人お気に入りの塩をベースに、昆布のうま味、カツオなどの乾物のうま味、さらに貝のうま味の3種類で構成されています。
極めつけはご主人が全国を食べ歩きし、探し出したという京都の麺です。鯛のうま味の結晶のスープをまとうと、鯛が練りこまれているかのように勘違いするほど。さすが、魚の王様ならではと唸らせられる一杯です。

鴨の芳醇な味わいを満喫

続いてご紹介するのは、濃い醤油色がインパクトの一杯です。「鶏と鴨の出汁 醤油そば」(850円)
トッピングの主役は、低温で煮込みながら、和出汁を効かせた、あっさりな味わいの鴨ロースチャーシューです。
スープは鴨の芳醇なうま味と香りを高めるために、こいくち・たまり・再仕込みなど5種類をブレンドした醤油に、昆布やカツオ節などの乾物のうま味を加えた、こだわりの詰まったものです。鴨独特のまったりとした旨味が時間をおいて、じんわりと感じられます。
鶏と鴨のうまさを楽しむ醤油味と、鯛のうま味にこだわった塩味。甘く華やいだ芳醇な香りで誘ってくる風格高きラーメンたち。ぜひご賞味ください!

お店の情報

■お店の名前
中華蕎麦 采ノ芽

■住所
新潟市西蒲区巻甲4158-2

■営業日時
11:30~14:30/18:00~20:30
(休)火曜日・月曜日の夜

※各種情報は取材時のものです。最新の情報は公式サイトなどでご確認下さい。
28 件
〈 1 / 1 〉