#ピリ辛 #ランチ #ラーメン
SEARCH

オンリーワンの担々麺が食べられる「茉莉花(まつりか)」

新潟の厳選ラーメン特集

2022.01.12

  • facebook
  • twitter
  • LINE

【茉莉花(まつりか)】ゴマのクリーミーな旨味とラー油の辛さが絶妙な一杯。担々麺好きの心をわしづかみしちゃいますよ。

地元で愛されるアットホームなお店

村上駅から徒歩9分。線路沿いに広がる新興住宅地の一角にお店を構える「茉莉花(まつりか)」さん。地元で愛されるアットホームなお店です。

オンリーワンの担々麺に魅了され

30年前の創業当時からの看板メニューは担々麺です。5種類の担々麺の文字が踊っていますね。
担々麺の味を決めるのは、白ごまを丁寧に練って作るごまのペーストと豆板醤をはじめとする辛みの香辛料をブレンドした自家製のラー油。香りと辛さが秀逸な2種類の手作り調味料を支えているのは、あっさりとした清湯(ちんたん)スープです。

鶏ガラや豚骨の動物系の出汁に煮干しの風味が参戦するバランスのよい味わいです。
こちらが最近の一番人気「みそ担々麺」(750円)。ごまの芳醇な風味をより強調したいとご主人が考えたのが、みそ味です。

みそ味ならトッピングは「もやしなどの茹で野菜」がいい!という発想が浮かび、それなら定番の肉みそではなく、チャーシューが合うと繋がり。ご覧の形が完成しました。担々麺の良さと、みそラーメンの良さが同時に楽しめると、評判を呼んでいるんです。
味わいは、味噌の甘味もあり、ピリ辛。パンチ力のある胡麻とラー油を包み込む、動物系の優しい出汁に煮干しの風味が絶妙で、少し時間差を置いて、じんわり辛さが広がる感じです。

無料で辛さを調整してくれますので、好みの一杯が見つかりますよ。
長方形の断面をした中細のちぢれ麺は、プリっとしていて、つるつると喉を通っていきます。相性バツグンのスープと麺。そしてトッピングと絶妙なハーモニーを奏でています。

笹川流れの塩が味を作る緑の一杯

お次は、緑色のきれいな一杯です。「笹川流れの塩ラーメン(あおさ)」(700円)

笹川流れの天然塩を駆使したタレが、クセのない旨味の強いスープを作り上げています。クッキリでスッキリとした塩味は、あっさりとした第一印象の後、じんわりと旨味が広がっていきます。
香りもいいんですよ。
丼いっぱいに広がる「アオサ」。磯の香りは、塩味のラーメンにとって最高の演出家ではないでしょうか。

このアオサをさりげなくサポートしているのがレタスです。食感がバツグンによくなります。村上ならではの香りと味わいをまといながら、麺を口に運ぶと…ほっこりとしますよ。

お供はこだわり餃子で決まり

ラーメンのお供は、こだわりのこちらで決まり!
「餃子(5個)」(450円)

一味違う美味しさを楽しんで欲しいと、注文が入るたびに餡を包んで提供する餃子です。皮は少し厚め。表面はパリパリ、中はしっとり・・。
餡は、肉汁たっぷりの国産豚肉がたっぷり使われ、キャベツとニラの甘さがサポートしています。こだわり餃子ですから、餡も皮も、ご主人の手作りです。
スープがキラキラ輝く笹川流れの塩ラーメンに、芳醇なゴマの香りの担々麺。共通しているのは、秀逸な香りとコク深い味わいです。いかがですか?

お店の情報

■お店の名前
茉莉花(まつりか)

■住所
村上市山居町2-4-25

■電話番号
0254-52-1278

■営業日時
11:30~14:00、17:30~23:00


※各種情報は取材時のものです。最新の情報は公式サイトなどでご確認下さい。
31 件
〈 1 / 1 〉

RELATED