#ラーメン #米粉 #老舗
SEARCH

「福よせ食堂」モッチモチ!米粉発祥の地・胎内市ならではのラーメンを老舗食堂で!

新潟の厳選ラーメン特集

2021.11.24

  • facebook
  • twitter
  • LINE

【福よせ食堂】米粉発祥の地、胎内。創業57年、老舗食堂のご主人が米粉の美味しさを味わうために完成させたラーメンとは。

中条駅から歩いて5分 創業57年の老舗食堂

中条駅から歩いて5分。駅前に広がる住宅地の一角にお店を構える「福よせ食堂」さん。地元の皆さんに長く愛されているお店です。
きれいに掃除された店内は、居心地の良い空間が広がります。
仲のいいご夫婦が二人三脚で切り盛りしています。

「新潟米粉麺米」土鍋でグツグツいただこう

5年前から、米粉の街・胎内ならではの一杯をと提供しているラーメンも人気です。
試行錯誤の末、米粉と小麦粉の配合を見つけ出し、ラーメンに合う麺を完成させました。
グツグツと耳からも熱さが伝わる「新潟米粉麺米」(880円)。土鍋からはアツアツの湯気が立ち上ります。麺は中太ストレート。米粉の麺は見た目の太さより食べ応えあり!お米ならではの甘みが感じられます。さらに、時間の経過に伴って、麺の表面がスープに溶け出し、モチモチの食感が強くなります。
スープは醤油をブレンドしたタレと、豚骨・鶏ガラと野菜の甘みが加わった優しい風味。米粉麺の美味しさをサポートしています。コクの中にしっかりとした塩味が広がり、すっと消えていく後味。

気になるトッピングは豚肩ロース!米粉の粉をまぶして揚げたもの。ここでも米粉が使われています。米粉の美味しさを強調する徹底ぶりです。

「米粉からあげラーメン」米粉を楽しむもう一杯

「米粉からあげラーメン」(790円)。
こちらも米粉麺を味わうために考案された一杯。豚骨スープと米粉の相性はバツグン!
特製の唐揚げも米粉でまぶされ、揚げられています。鶏モモ肉が柔らかくジューシー。あふれ出る脂が混ざるたびに、スープが一味も二味も変わっていきます。

「海鮮米粉揚げそば」パリパリの米粉麺

「海鮮米粉揚げそば」(990円)
パリパリに揚げられた米粉麺の上に、新鮮な海の幸と地場産野菜がかけられた一杯。一味違った米粉麺の美味しさ、そしてこのボリューム!!
※10月末までの提供です。
米粉の街、胎内ならではのラーメンたち。創業57年。歴史がつむいだ確かな味わいを元に、地元を愛するご主人の真心が表現されています。

お店の情報

■お店の名前
福よせ食堂

■住所
〒959-2645
胎内市本町5-4

■電話番号
0254-43-3619

■営業日時
【月~土】 11:00-14:00 17:00-20:00
【日】    11:00-14:00

(休)不定休

※各種情報は取材時のものです。最新の情報は公式サイトなどでご確認下さい。
26 件
〈 1 / 1 〉

RELATED