#ランチ #新店
SEARCH

老舗精肉店が作る絶品チャーシュー麺「らーめんのこじま 」

新潟の厳選ラーメン特集

2022.05.25

  • facebook
  • twitter
  • LINE

上越市に去年12月28日オープン!お肉屋さんならではの、絶品のチャーシュー麺をご紹介します!

60年守り続ける絶品チャーシュー

上越市の高田城址公園近くにある「らーめんのこじま」さん。

地元では「チャーシューを食べるなら“こじまさん”」と呼ばれるほど親しまれている老舗の精肉店が経営しているんです。
チャーシューは昭和31年から継ぎ足されている秘伝のタレに数時間付け込んだ豚バラ肉をじっくりローストして作り上げます。

バラ肉本来の旨味を引き出す独自の製法を60年間守り続けていて日本人の味覚に合ったチャーシューと評判が高いんです。
チャーシューを煮た際にできる特製のタレと、半日かけて臭みを取り除いた豚骨の旨味があふれる白濁としたスープ。

1,2,3,4,5,6,7枚!

7枚のチャーシューが乗った「玉ねぎチャーチューめん」(950円)。

赤身と脂身のバランスがいいチャーシューは、煮てローストされているので、とろけるように柔らかく、かつ噛み応えもあって肉特有の旨味がじんわり味わえるのが特徴です。

そのチャーシューの旨味を引き上げているのが、水にさらされた生の玉ねぎです。玉ねぎの甘味と食感が、チャーシューによく合うんです。
スープは、お肉屋さんだからこその最上級の豚骨出汁とチャーシューを作る際にできるラードが味を作っています。

後味が綺麗で食欲をそそる醤油味です。少し縮ぢれた中細麺は、もちもち、ツルツルの食感。チャーシューで麺を包み込んで食べてみてはいかがですか。

チャーシュー麺に、更にチャーシューをトッピング!

常連客の中にはチャーシューメンに追加のチャーシューをトッピングする強者も少なくないそう。合計で12枚のチャーシューが丼を覆い尽くします。

とことんこだわったチャーシューを、お肉屋さんならではの絶品のスープが支えるラーメン。老舗の精肉店が全身全霊をかけて作る一杯を味わってみてください!

お店の情報

■取材先の名称
らーめんのこじま

■住所
上越市北城町4-17-8

■電話
025-520-7296

■定休日
月曜日(祝日の場合は翌日)


※各種情報は取材時のものです。最新の情報は公式サイトなどでご確認下さい。

025は毎日情報配信中!

「ゼロニィゴ」は、新潟で人気のグルメ・イベント情報をお届けする、TeNYテレビ新潟のおでかけメディアです。
ランチ、デート、女子会、お買い物情報などを毎日更新!
ブックマークかホーム画面に追加して新潟のトレンドをチェック!

☟記事配信のお知らせはSNSでも
Twitter:https://twitter.com/025teny
Instagram:https://www.instagram.com/zeroniigo/
25 件
〈 1 / 1 〉