#スイーツ #新店
SEARCH

五つ星ホテルで修業 本格スイーツ「DRESS(ドレス)」

スイーツ特集

2021.12.19

  • facebook
  • twitter
  • LINE

【DRESS】10月2日オープン日には100人以上の行列ができた話題のお店!他では味わえない極上のはちみつスイーツが揃っています。

五つ星ホテルで修業したシェフが手掛ける本格スイーツのお店

新潟駅南口けやき通り。10月にオープンしたケーキと焼き菓子専門店「DRESS MITA MASAKI LAB.(ドレス ミタ マサキ ラボ)」さん。

五つ星 ホテルで修業したシェフが手掛ける本格スイーツを味わうことができます!
とてもおしゃれな店内。焼き菓子のいい香りに包まれています。この空間にいるだけでも癒されますよ♪

本格スイーツ「新潟ヴェルジェ」

お店に来たお客さんが必ず手に取るパウンドケーキ。「新潟ヴェルジェ」(4,300円~ 15cm)
ヴェルジェとは日本語で、「果樹園」を意味します。お酒に漬け込んだ13種類ものドライフルーツを使用しているんです!!まさに果樹園ですね!!
帝国ホテルのレシピをベースに、県産のフルーツを使ってアレンジ。生地作りから焼き上げまで、徹底的にこだわり抜いた特別な一品に仕上げました。

今後は13種類すべての果物を県産フルーツで作れるように準備を進めているそうです。楽しみですね♪
噛むたびに、鼻に洋酒のいい香りが抜けていくよう。噛めば噛むほど、フルーツのうまみが口いっぱいに広がります。ケーキの生地もほろほろっと柔らかく、口の中でほどけます。生地とドライフルーツのほどけていく絶妙な感覚。

何かが主張しすぎることなく、すべてが調和しています。特別な時に香りのよい紅茶やコーヒーといただきたいケーキ。とても豊かな時間になりますよ。

はちみつが繋ぐ親子の絆

帝国ホテル東京で10年間修業した、シェフパティシエの三田さんが手がける洋菓子。ほかのお店にはない洋菓子を作るために注目したのは、身近にあった天然のはちみつなんです。
(左)「DRESS」シェフパティシエ 三田 正樹 さん
(右)「新潟養蜂」三田 正晴 さん

養蜂業を営む三田さんの父。はちみつは雑味のない、すっきりとした味わい。自分のスイーツと父のはちみつを一緒に使いたい。その想いから構想がどんどんふくらんだそうです。

天然はちみつで”美味しい”を追求「ハチミツレモンオペラ」

父が育て、息子がスイーツに活かす、天然はちみつ。他では味わえない極上のはちみつスイーツを誕生させました。
そのひとつがこちら。「ハチミツレモンオペラ」(700円)レモンの酸味とはちみつの甘味を組み合わせたケーキです。バタークリームにはちみつが入っているので、口の中の温度でバタークリームが溶けていくにつれて豊かな香りがふわっと広がります。はちみつの甘さを締めてくれるのがレモンの酸味。絶妙なバランスです。
みんな大好き、イチゴのスイーツもありますよ。「ロイヤルショートケーキ」(640円)

食べる人みんなを笑顔にするスイーツが揃っています♪

お店の情報

■お店の名前
DRESS MITA MASAKI LAB.(ドレス ミタ マサキ ラボ)

■住所
新潟市中央区天神2-1-28 アクシス駅南イースト1階

■電話番号
025-246-0331

■営業日時
10:00-18:00

(休)月曜日・第1・3火曜日

※各種情報は取材時のものです。最新の情報は公式サイトなどでご確認下さい。
36 件
〈 1 / 1 〉

RELATED