#ビュッフェ #ランチ #中華
SEARCH

信濃川の景色を見ながら堪能する本格中華!裏メニューもあります。

グルメ

2021.12.06

  • facebook
  • twitter
  • LINE

【中国料理 桃李】新潟市内の街並みと雄大な信濃川の流れを堪能しながらお食事を楽しめる、ホテル日航新潟3階にある本格中華のお店「中国料理 桃李」さんにお邪魔しました。メニューに載っていない隠しメニューの情報もありました。

雄大な信濃川を一望できる本格中華のお店

中華料理 桃李
今回は新潟市中央区はホテル日航新潟3階にある本格中華のお店「中国料理 桃李」さんにお邪魔しました。お店の入口も豪華です。家族揃ってのお食事や結納などでも利用されることも多いそうですよ。
こちらのお店の魅力の一つは窓から見える絶景です。新潟市の街並みと雄大な信濃川の流れを堪能しながらお食事を楽しめます。晴れた日には青々とした大空が目の前に広がって、気分も晴れやかになりますよ!昼と夜、シーズンによっても景色が変わるので、繰り返し訪れても楽しめるお店です。

ふかひれを使ったスープが自慢のコース料理

「中国料理 桃李」さんは主に香港料理を出されていて、こちらはコース料理の「朱鷺」です。お値段は8,500円。手間暇かけて作られた一品の数々です。
中でもこの目玉のメニュー「 ふかひれ姿の金華ハムスープ入りオイスターソース煮込み冬瓜添え 」がコース料理全体を引き立ててくれます。柔らかいフワフワのふかひれと濃いオイスターソースのコクと旨味が絶妙に混ざり合って、たまらない味わいです。ふかひれはコラーゲンが豊富なのでお肌にも嬉しいですね。

せいろに入った翡翠色の餃子

お次は、翡翠餃子(550円)。その名の通り鮮やかな翡翠(ひすい)色の餃子です。ほうれん草などを練り込むことで、このようなきれいな緑色の餃子ができるそうですよ。焼き目がついて香ばしく、皮はもっちりとした食感です。

蓋付き中華盛り沢山の「飲茶ビュッフェ」

11時30分~14時の間だけ「飲茶(やむちゃ)ビュッフェ」をやっています。こちらも美味しそうなメニューがたくさん。
まずは「桃李焼売」。シューマイのあんには黄金豚ロースと海老の角切りが入っていて、食材の味と歯ごたえをしっかり味わうことができました。
もう一品は「四川式麻婆豆腐」。オリジナルの調味料が使われているこだわりのメニューです。特に5年かけて作られた豆板醤(とうばんじゃん)と3年間乾燥させたみかんの皮を使うことで、塩分を下げたり清涼感と風味を出したりと工夫されています。

知っている人だけ注文できる隠れメニュー

最後に、メニューには載っていない隠れメニューがこちら。中国語名で「漁香大虾煲」。読み方は「 ユヒヒョンタイハーポ 」(3,500円)です。

ピリッと辛みを感じるスープ、プリップリッと弾力がある海老、海老の旨味がたっぷりとしみ込んだ春雨のコラボレーションが最高に美味しい一品です。以前はメニューに載っていてお客さんから反響が多く寄せられていたそうですが、作り方が複雑なので注文された時だけ作る「隠れメニュー」になったんだとか。

メニュー名を知っていれば注文できるそうなので、ぜひ注文してみてください。おススメです!
信濃川の眺めを楽しみながら、のんびりとした時間を過ごしたいときにおススメのお店です。お店を訪れる際は人気の隠れメニューを注文してみてはいかがでしょうか。

お店の情報

■取材先の名前
中国料理 桃李

■住所
新潟市中央区万代島5-1 ホテル日航新潟3階

■電話番号
025-240-1941

■営業時間
11:30-14:00、17:30-21:00 木曜日は定休日


※各種情報は取材時のものです。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。
28 件
〈 1 / 1 〉