#まちの拠点 #上古町の百年長屋SAN #古町 #商店街 #新潟市 #複合施設 #踊り場
SEARCH

【06】雨の日のナポリは心の余白|まちで踊ろう。by上古町の百年長屋SAN

上古町 SAN

2022.06.15

  • facebook
  • twitter
  • LINE

上古町商店街にある「上古町の百年長屋SAN」。 ここは、新潟土産「浮き星」を楽しめる喫茶、ポップアップや展示・企画を行う「文化商店 踊り場」、フラワーショップ「candy by kandy」、新潟食材研究所「ティオペペ」、デザイン事務所「hickory03travelers」といったさまざまな要素が混ざり合いながら、まちにそよそよと新しい風を取り込んでいる複合施設です。 この連載では、SANや商店街で起こること、私たちが日常のなかで感じることをお届けしたいと思います。

雨の日のナポリ

こんにちは〜!
SANスタッフのモリです。

6月に入り、雨の日も多くなってきましたね。
古町にはアーケードがあるので、雨の日にお散歩するのにもぴったりです^^

とはいえ、日光が大好きな私は雨の日は少し元気がありません。

少し鬱々とした気分だったある雨の日、お昼に何を食べようかと彷徨っていたところ、喫茶店のカラフルな食品サンプルが目に入ってきました。
決めました。今日はムーランのナポリにします。

雨の日のカミフルはしっとりとしています。

『COFFEETER ムーラン』

SANから歩いて数分ほど、古町2番町にある老舗の喫茶店です。

喫茶店の定番メニューが一通り揃う、THE喫茶店という感じで、お昼時はスーツの人が一人で来ている姿もよく見かけます。
何度か行ったことがありますが、私がよく頼むのは「ナポリ」と呼ばれるスパゲッティナポリタンのプレート。
味はもちろんですが、単品は¥380、コーヒーか紅茶付きでも¥500と、ワンコインでお腹いっぱいになれるのが嬉しいポイント。
お店に入ると結構お客さんがいて、「一人、大丈夫ですか?」と声をかけると「今ここ片付けるからね」と窓際の席を案内してくれました。注文して間も無く運ばれてきたのは、
出来立て熱々のぐるりと巻かれたオレンジのナポリタンと、バサッと乗ったキャベツとレタス。
タバスコと粉チーズをかけていざ。

いつでもわんぱくな気分にさせてくれる美味しいナポリタン。あっという間にペロリと食べてしまいました。

ナポリタンを食べ終わったあと、満腹で雨の音を聞きながらぼーっとしてたのがすごく心地よくて、
鬱々とした気分を忘れられた余白の時間でした。

ナポリタン ¥380

奥庭ライブの話

夜の上古町に心地良い空気が流れていました。

先日、6月4日に奥庭のプレオープンイベントとして、小さな音楽ライブを開催しました。
キャンドルの素敵な演出の中、フォークバンドの演奏と、即興団体によるパフォーマンスを行い、
SANの奥庭の初めてのイベントを無事に開催することができました。

お客さんは地面にレジャーシートを何枚か敷いて、好きな場所に座るスタイル。
席が決まってないからなのか、自然と近くにいた人と会話がはずんでいました。
客層もバラバラで、イベントをきっかけにSANに初めて来たという人も。

昨日までベンチとブランコしかなかった空きスペースに
なんだかすごく心地のいい、気持ちのいい空気が流れていました。
奥庭の、程よく街と繋がっていながらもひっそりと隠れられている場所もまたいいかもしれないと感じました。​​

余白のある街、場所

最近、心地よさって「余白」なんじゃないか、とよく思います。
新潟に越してきて、上古町で日々を過ごして、心地がいいというか心が楽なことが多いんです。
どうしてだろうと考えていたのですが、この街や場所には「余白」が多いからだと思っています。

一人でぼーっとできる喫茶店があったり、いろんな年代の人がのびのび表現したり。
急かされることなく、自分のやりたいよう、自由度の高い過ごし方ができる街の空気に私は「余白」を感じます。

SANを利用してくれる方の中に、
「居心地が良くてつい長居しちゃいました」と言ってくれる方がよくいます。
この場所も、そんな余白が多い場所の一つだと思います。
複合施設なので、様々な機能があり、日々いろんなお客さんが訪れてくれます。

お仕事をされる方もいれば、生後3ヶ月の赤ちゃんを連れてランチに使ってくださる方も。

私たちも決まった過ごし方を提示していないので、自由に過ごしてくれるのは
いろいろ発見があって嬉しいです。

もっと多く人にSANのこと知ってもらいたいなといなと思いつつ、
この場所の持っている、心地の良い「余白」は守り続けたいな〜と思っています。

モリ
■上古町の百年長屋SAN
場所:新潟市中央区古町通3−653
電話:025-378-0593
定休日:火曜日
営業時間:10:00 - 18:00

詳しくは、SAN公式情報をご覧ください。
https://san-kamifuru.jp/
https://www.instagram.com/furumachi_san/
025は毎日情報更新中!
「ゼロニィゴ」は、新潟で人気のグルメ・イベント情報をお届けする、TeNYテレビ新潟のおでかけメディアです。
ランチ、デート、女子会、お買い物情報などを毎日更新!
ブックマークかホーム画面に追加して新潟のトレンドをチェック!

☟記事配信のお知らせはSNSでも
Twitter:https://twitter.com/025teny
Instagram:https://www.instagram.com/zeroniigo/
15 件
〈 1 / 1 〉
上古町の百年長屋SAN
上古町商店街にある「上古町の百年長屋SAN」。ここは、新潟土産「浮き星」を楽しめる喫茶、ポップアップや展示・企画を行う「文化商店 踊り場」、フラワーショップ「candy by kandy」、新潟食材研究所「ティオペペ」、デザイン事務所「hickory03travelers」といったさまざまな要素が混ざり合いながら、まちにそよそよと新しい風を取り込んでいる複合施設です。