#ご当地グルメ #ランチ #ラーメン #老舗
SEARCH

盛夏に食べたい!!冷し中華でも冷麺でもない栃尾名物「ラーメンの冷し」を食べに「鈴多食堂」さんへ

新潟の厳選ラーメン特集

2022.07.09

  • facebook
  • twitter
  • LINE

長岡市栃尾にある「鈴多食堂」で昭和26年に誕生した「ラーメンの冷し」。栃尾では別名「冷丼(ひやどん)」とも呼ばれているこの冷たいラーメンは、食欲も落ちる暑い夏に元気とパワーを与えてくれます!!!

昭和10年創業!栃尾で最初のラーメン店

長岡市栃尾にあります「鈴多食堂」さん。
創業は昭和10年という老舗で、栃尾で最初にできたラーメン屋さんがこの「鈴多食堂」さんなんです。
店の前に出ているお品書きの中に「栃尾元祖!ラーメンの冷し」という聞き慣れないメニューが。

冷し中華とは別物のようなので、早速チェック!

暑い夏でもスルスルいける!これが「栃尾元祖!ラーメンの冷し」

こちらが「栃尾元祖!ラーメンの冷し」(970円)です。

見た目は普通のラーメンと全く変わりありませんが、湯気が全くない冷たい雰囲気を画像から感じ取って欲しい!
スープも麺も具材も…とにかく何から何まで全部が冷たい!
魚介系のスープがとてもさっぱり!

麺も氷でしっかりシメてあるのでモチモチの歯応えを残しながらスープと良く絡んでスルスルいけます!

ラーメンが食べたい…でも汗はかきたくない…という時にはこれしかない!!!

誕生のきっかけは息子を想う父の愛情

こちらは3代目店主の鈴木崇之さん。

昭和26年に誕生したというこのメニューについて「私が猫舌で、私の父でもある当時の店主が、熱いものが苦手な私でも食べられるようにとこの冷しを作ったのが始まりなんです。」とのこと。
栃尾ではこの冷たいラーメンは別名「冷丼(ひやどん)」とも呼ばれ、60年以上の歴史があるメニューなんです。

これからの暑い夏!この冷たい麺を求めて、栃尾エリアへLet’s Go!!!

お店の情報

■お店の名前
鈴多食堂

■住所
長岡市栃尾大町1-6

■電話番号
0258-52-2507

■営業日時
11:00-13:00/17:00-19:30
(休)月曜日(ただし祝日の場合は翌日)


※各種情報は取材時のものです。最新の情報は公式サイトなどでご確認下さい。

025は毎日情報配信中!

「ゼロニィゴ」は、新潟で人気のグルメ・イベント情報をお届けする、TeNYテレビ新潟のおでかけメディアです。
ランチ、デート、女子会、お買い物情報などを毎日更新!
ブックマークかホーム画面に追加して新潟のトレンドをチェック!

☟記事配信のお知らせはSNSでも
Twitter:https://twitter.com/025teny
Instagram:https://www.instagram.com/zeroniigo/
23 件
〈 1 / 1 〉