#ランチ #ラーメン #中華
SEARCH

伝統の味が支える豪快な一杯「中国料理 富久知」

新潟の厳選ラーメン特集

2021.12.20

  • facebook
  • twitter
  • LINE

【中国料理 富久知】透き通る醤油色のいい香りがする正統派のラーメンにロース肉のから揚げが幅を利かせる迫力の一杯!

地元の皆さんに愛される老舗中華食堂

胎内市高畑地区の住宅街の一角にお店を構えるのは「中国料理 富久知(ふくち)」さん。
近くにある工場で働く皆さんの御用達。老舗の中華食堂です。
どのメニューもリーズナブルでボリューム満点♪

迫力!ロース肉で老舗の味を華やかに

まずご紹介するのはこちら。「ロースメン」(800円)!
創業以来34年変わらない清湯(ちんたん)スープ。ここにチャーシューの煮汁などを活かした優しい味わいの醤油タレ。創業以来変わらない味です。
そこに合わせたのは・・・
分厚く、かなりの大きさのパーコー(小麦粉をまとって揚げられる豚肉)!!通常パーコーは豚のアバラ肉を使うことが多いのですが、お客さんの好みに合わせて、豚肉の赤身の旨味が強いロースを使っています。
良い感じのきつね色に揚げられた国産豚ロース肉のパーコーが丼の端から端まで並べられています。大きさは…幅20センチ、厚さは1センチはあります!
味わい、食感とも大満足なパーコーを支えているのは、懐かしさを感じる醤油の柔らかい香りが立ち上がるスープ。このスープには、少し縮れた細麺がよく似合います♪

主役のパーコー、麺、スープ。三層の旨味が作り出す味わいが多くの人をとらえて離しません。

チャーハンの主役もおまかせ!

続いてのご紹介はこちら!チャーハンにも「豚ロースのパーコー」!!「ロース炒飯」(850円)
卵とグリーンピースだけのシンプルな具材に絶妙な塩加減の懐かしい味わいのチャーハン。そこにもご主人ご自慢のパーコーを合わせました。

ラーメンとはまた違った食感と味わいを楽しめますね。
迫力の豚ロース肉のパーコーが乗せられた人気の一杯。守り継ぐ伝統の醤油ラーメンの旨さが支えているからこそ。地元の皆さんに長く愛される老舗の味と技、楽しみたくなったでしょ。
迫力の豚ロース肉のパーコーが乗せられた人気の一杯。守り継ぐ伝統の醤油ラーメンの旨さが支えているからこそ。
地元の皆さんに長く愛される老舗の味と技、楽しみたくなったでしょ。

お店の情報

■お店の名前
中国料理 富久知

■住所
〒959-2703
胎内市高畑2339

■電話番号
0254-45-3228

■営業日時
11:00-14:00
17:00-20:00

(休)火曜日

※各種情報は取材時のものです。最新の情報は公式サイトなどでご確認下さい。
21 件
〈 1 / 1 〉

RELATED