#JR東日本 #よしもと住みます芸人 #イマーシブ #デート #ファミリー #体験 #思い出作り #新幹線 #新店 #東京 #東京旅 #物語 #絶景 #西辻未侑アナウンサー #関田将人 #非日常
SEARCH

【番外編・夏の東京旅】24年3月オープン!「物語」の登場人物になり、“没入感”を楽しめる体験スポット!江東区「イマーシブ・フォート東京」 #新幹線で行く東京旅

おでかけ

2024.07.06

  • facebook
  • twitter
  • LINE

今回は番外編として夏の東京旅に出発!「よしもと住みます芸人」の関田将人さんとTeNY西辻未侑アナウンサーが東京の観光スポットを巡ってきました♪今年3月にオープンした「イマーシブ・フォート東京」さんでの様々な“イマーシブ”体験をご紹介します!

新幹線に乗って東京へ♪

画像左から:関田将人さん、TeNY 西辻未侑アナウンサー 画像

新潟を飛び出して番外編!TeNYテレビ新潟の西辻未侑アナウンサーと「よしもと住みます芸人」の関田将人さんで東京旅に行ってきました!
今回はJR東日本の新幹線に乗って東京へ♪

そんな2人が夏の東京旅で満喫した観光スポットの数々をご紹介します!

今年3月開業の新たな東京名所!

Immersive Fort Tokyo
今回ご紹介するのは、東京都江東区にある「イマーシブ・フォート東京」さん。

今年の3月に開業した東京の新たな観光名所で、なんと物語に“没入”できちゃうテーマパークなんだとか!
物語に没入する前に、ショップ「ギャレリア・デラ・ヴィータ」さんでなりきりグッズを用意しました!

思い出の品を見つけられそうですね♪
お二人もお気に入りのグッズを手に入れて、いざスタートです!

怖がる2人が向かった先は…?

早速なりきりグッズを身につけ、ワクワクで進むお二人…かと思いきや「怖い」という西辻さん。
お二人がはじめに向かった先は、「ジャック・ザ・リッパー」。

19世紀、ロンドンの裏路地を舞台に物語は繰り広げられます。
殺人事件を目撃してしまったゲストは、殺人鬼“ジャック・ザ・リッパー”から逃げなければなりません!

2人で1本のロープを持って逃げなければいけないのですが…
3回ほど関田さんのことを置いて行ってしまった西辻さん。よほど怖かったようです。
何はともあれ、お二人とも物語に没入して満喫できました♪

1本のロープを一緒に持って逃げるこの物語はカップルや友人同士、ご家族でも楽しむことができそうですね!

たくさん叫んだ後の一杯♪

たくさん叫んだお二人が次に向かったのは、「カーサ・ディ・ペローニ」さん。

「ペローニ ナストロアズーロ 樽生」

喉を潤す一杯、「ペローニ ナストロアズーロ 樽生」からスタートです。

「豚ヒレ肉のカツレツ 二種のソース添え」

おすすめメニューの1つ目は、「豚ヒレ肉のカツレツ 二種のソース添え」。

サックサクの衣に包まれた、しっとり柔らかい豚ヒレ肉が魅力的なメニューです♪

「カニとホタテのジェノベーゼ カラスミのトッピング」

もう1つのおすすめメニューは、「カニとホタテのジェノベーゼ カラスミのトッピング」。

バジルの爽やかな香りにホタテやカニなどの海鮮の旨みが口いっぱいに広がって、華やかな味わいを楽しむことができます♪

美味しい料理に舌鼓を打つお二人…ところが!?

とはいえ、こちらも「イマーシブ・フォート東京」さんの中。気を抜くことはできません!

なんと、レストラン襲撃事件に巻き込まれてしまいました!
襲撃班に捕まってしまった西辻さんでしたが、平和を守る軍人さんが登場し、無事解放してもらうことができました。

このように、「イマーシブ・フォート東京」さんでは館内のあらゆるところで起こるイマーシブ体験を楽しむことができるんです!
ちなみに、この襲撃事件のキャストさんにも来館したお客さんが含まれているんですよ!

あの“名探偵”の物語へ

最後にお二人が向かったのは、「THE SHERLOCK」。

こちらでは、時代を超えた名作『シャーロック・ホームズ』の世界観に入り、自由に歩き回ることができるので世界観を感じながら物語に没入することができるんです♪
広大なスケールの舞台で、最大180人のゲストが当事者として事件に巻き込まれていきます。
お二人の目の前でも、殺人事件が発生!ここから一体どうなってしまうのでしょうか!?

残念ですが、今回ご紹介できるのはここまでです。
気になる続きは、ご自分の五感で体感してみてくださいね♪
たくさんのイマーシブ体験に大満足のお二人。“没入”を思う存分体感できたようです!

JR東日本の新幹線を利用して、“没入”体験をしに東京へ足を運んでみませんか?

取材先の情報

■取材先の名前
イマーシブ・フォート東京

■住所
東京都江東区青海1-3-15

■営業日時
11:00-19:00
(定休日)無休

■ホームページ
https://immersivefort.com

■インスタグラム
https://www.instagram.com/immersive_fort_tokyo/
※各種情報は取材時のものです。最新の情報は公式サイトなどでご確認下さい。
48 件
〈 1 / 1 〉