#カフェ #定食 #新店 #焼肉
SEARCH

上越でスパイス研究に勤しむチキン・カレー「中郷クミン」は内装もカワイイ!

絶品カレー特集

2022.03.17

  • facebook
  • twitter
  • LINE

2021年9月にオープン!香ばしく焼かれた鶏肉とスパイスをきかせたカレーが看板のお店が上越市中郷区に登場しました。

自らリノベーションした木の温もりあふれる店内

上信越道・中郷インターから車で約5分のところにある「中郷クミン」さん。スパイスの香りに誘われて店内へ入ると、木がふんだんに使われたモダンな内装。お店の方たちが自らリノベーション工事をしたそうです。
学校の備品を再利用した椅子と机もカワイイですね♪
店名の由来になっているスパイス「クミン」

“特注のグリル”でパリッと焼き上げるチキン

同じ中郷に住んでいる店主の友人が作ってくれたという特注のグリル。炭火で焼いた方が皮目がパリッとするので出来るだけ高温になるように炭の調整をしています。

看板メニューは2種類「スパイスチキン」と「ジャークチキン」

「スパイスチキン」(800円)
新潟県産「越の鶏」のもも肉を使用。ヨーグルトをベースに数種類のスパイスを混ぜたオリジナル。テイクアウトもやっている看板メニューで、子供から年配の方まで食べられる様に、各種スパイスは香りづけがメインで、辛さは後からほのかに感じるくらいのマイルドな仕上がり。まさにウマ辛、肉厚でジューシーな「スパイスチキン」は食べ応えもたっぷりです。

もう1種類は…
「ジャークチキン」(800円)。中米・ジャマイカの郷土料理です。同じくクミンなど様々な香辛料で香りづけ。「スパイスチキン」よりも味と香りがガツンときますが、こちらも子供でも食べられる辛さで“こっちのほうが好き”というお子様もいるそうですよ。

スパイス好きが高じた、週替わりの「あいがけカレー」

スパイスに興味を持って研究している店主の木下さん。週替わりで地元の食材と美味しい肉や魚などで作った2種類のスパイスカレーを提供しています。
「あいがけカレー」(1,300円)。この日は「牛たんとしめじのココナッツカレー(写真右)」「小海老とニラの煮干しだしポークキーマ(写真左)」

やっぱり辛さは控えめで、とっても食べやすいカレーでした♪

お店の情報

■お店の名前
中郷クミン

■住所
上越市中郷区藤沢1062-1

■電話
0255-74-2929

■営業日時
木金土:11:00-14:00 16:00-20:00
日:11:00-18:00

■定休日
月火水曜 ほか不定休あり(お店にお問い合わせください)

■紹介した商品
スパイスチキン 800円
ジャークチキン 800円
あいがけカレー 1,300円
├<本日のスパイスカレー>小海老とニラの煮干しだしポークキーマ
└<本日のスパイスカレー>牛たんとしめじのココナッツカレー

■インスタグラム
https://www.instagram.com/nakagocumin/?hl=ja

※各種情報は取材時のものです。最新の情報は公式サイトなどでご確認下さい。

025は毎日情報更新中!

★「ゼロニィゴ」毎日更新中!★
新潟で人気のグルメ・イベント情報をお届けするTeNYテレビ新潟のおでかけメディアです。
ランチ、デート、女子会、お買い物情報などを毎日更新!
ブックマークかホーム画面に追加して新潟のトレンドをチェック!

☟記事配信のお知らせはSNSでも
Twitter:https://twitter.com/025teny
Instagram:https://www.instagram.com/zeroniigo/
31 件
〈 1 / 1 〉