#ランチ #ラーメン #海鮮
SEARCH

塩派?醤油派?美味しそうで選べないあご出汁ラーメン

新潟の厳選ラーメン特集

2021.11.24

  • facebook
  • twitter
  • LINE

【焼きあごらーめん小池】新潟市東区に6月にオープンしたあご出汁ラーメン屋さん。そこのご主人が一番美味しいと確信している「トビウオの旨味が楽しめる焼アゴの出汁の一杯」。看板メニューの二つをご紹介!

新潟市東区にラーメン屋さんがオープン!

新潟市東区に新しくラーメン屋さんがオープン!その名も「焼きあごらーめん小池」さん。牡丹山小学校の近くです。ご主人は新潟の有名ラーメン店で30年修業したそうですよ。今回はこのお店の二枚看板メニューをご紹介!

【塩派】塩ダレが引き立てるあご出汁の旨み

塩派の方はこちら!「焼きあご塩らーめん」(780円)。弱火でコトコト炊いたあご出汁スープに豚骨と鶏のコク深い出汁が効いたスープを掛け合わせました。そこに主人自慢の塩タレも入っています。焼きアゴの香り油が全体を覆っていて、湯気が見えないのがすごい…。
赤いのは干し海老です。そしてこの状態だとチャーシューは見えないですが…
なんと!丼いっぱいにチャーシューが!!炙られていて分厚く、豚肉の脂の甘味がギュッと詰まった絶品です。麺は中細の特注麺。スルスルっと喉を通っていきますが、コシがあり食べ応えありです!クオリティ高い!!

【醤油派】背脂ものせてガッツリいきたい

二枚看板のもう一杯はこちらー!!「背脂醤油らーめん」(820円)。焼きあごのスープをベースに、さらに焼きあごの風味を利かせた醤油ダレ!そう、焼きあごダブルです。そこに、最高級の背脂の甘味を加えたラーメン。
醤油味に合うように、チャーシューが豚肩ロースになっていたり、白髪ネギの代わりにもやしになっていたり…心配りが嬉しい。
店内も明るめのテーブルでスッキリとした雰囲気。女性も入りやすいです。焼きあごと特製の塩だれが作り出す二枚看板のらーめん。どちらを選ぶか迷ってしまいますね!

ちなみに…焼きあごの香りが飛ばないようにスープは注文が入るたびに温めるらしいです。

お店の情報

■お店の名前
焼きあごらーめん小池

■住所
新潟市東区牡丹山5丁目547

■電話番号
025-278-8426

■営業日時
11:00-15:00 17:30-22:00(ラストオーダー21:30)
※スープがなくなり次第終了

■紹介したメニュー
「焼きあご塩らーめん」(780円)
「背脂醤油らーめん」(820円)

※各種情報は取材時のものです。最新の情報は公式サイトなどでご確認下さい。
21 件
〈 1 / 1 〉

RELATED