#オーディション #コラム #ワークショップ #俳優 #新潟 #新発田市 #舞台
SEARCH

<26> ~ストレッチレディのポテンシャル~ | 新発田出身カサハラケントの 【コラムって何書けばいいんですか?】

カサハラケント

2022.11.24

  • facebook
  • twitter
  • LINE

舞台の「2次審査」にて、特技の「トランプマジック」で好印象を得ることは出来たものの、予想外の展開で、重要な”演技審査”では全く何もできなかったカサハラ青年。すべての挑戦が終了し「また日常の生活に戻ってしまうのか・・」そう思って自宅に帰ってきた矢先、スマホに届いていたのは「最終審査のご案内」のメールだった。まさかの展開に、喜ぶことも何もできなかったカサハラ青年。真っ先に出てきた感情は「明日からのバイトのシフトどうしよう・・」と言う、いたって現実的なものだった。

前回までのあらすじ

舞台の「2次審査」にて、

特技の「トランプマジック」で
好印象を得ることは出来たものの、

予想外の展開で、
重要な”演技審査”では
全く何もできなかったカサハラ青年


すべての挑戦が終了し


「また日常の生活に戻ってしまうのか・・」


そう思って自宅に帰ってきた矢先、
スマホに届いていたのは


「最終審査のご案内」のメールだった。


まさかの展開に、
喜ぶことも何もできなかったカサハラ青年。

真っ先に出てきた感情は


「明日からの、バイトのシフトどうしよう・・」

と言う、

いたって現実的なものだった。

Nさんの人望




「明日からの、バイトのシフトどうしよう・・」



だが、実際には

その反応は、あらかた間違いではない。


急遽、明日から3日間の
「最終審査」が決定したことで・・



バイトのシフトも
交代してもらわなければならない。



「大学1年からお世話になっているから、
迷惑をかけるわけにはいかない・・」




よし、困ったときは・・


Nさんに相談だ!!





僕は、まずはNさんに
「最終審査に通過した」ことをさらっと伝えたうえで


「これからシフトを交代できる人を
探さなければならなくて・・」


と話してみると



Nさん
「よっしゃ!ここは私にまかせなさい!」




と、Nさんは
僕のシフトの穴を埋めるべく・・



夜遅くにも関わらず、学生のバイトさんや、
パートさんにすぐ連絡を取ってくれた。



そして、数分後



Nさん
「ケント、代わりが見つかったわ!」




「早っ!」




Nさんの人望もあり、
すぐさま代わりを見つけてくれた。



「本当にありがとうございます!!」



Nさん
「いいのよ!ケントの人生を賭けたオーディションだもんね!
明日に向けてしっかり準備するのよ!」




「はい!」




僕は、Nさんに伝えきれない
感謝の気持ちを持ちつつも・・


特に何の準備をしていいかも
わからなかったので


とりあえず

「遅刻だけはしない」ことを頭に入れて、
すでに冷め切ったコンビニ弁当を胃袋に押し込み


その日は早めに床に就いた。
22 件
〈 1 / 5 〉
カサハラケント
カサハラケント (笠原賢人) 1988年5月17日生まれ 新潟県新発田市(旧紫雲寺町)出身 2011年、大学を卒業後、 役者・絵描き・クリエイター活動を開始。 役者としては、 主に舞台(40本以上)やCM等で活動。 絵描き・クリエイターとしては、 個人や企業・行政から依頼多数。 横浜の商業施設でのグッズ販売に、 ZeppTokyoで開催されたファッションイベントでは 自身作成のロゴがメイン採用。 2019年には、 地元新発田市の図書館で個展も開催。 また、2018年からは 新発田市と共同でプロモーションムービーを制作。 2021年に高校生とともに企画・制作したCMは 「新潟ふるさとCM大賞」で準グランプリを獲得。 その他にも、 舞台やコントライブの脚本や、 人気バンドユニットの小道具制作など 幅広くクリエイター活動を展開。 将来の夢は、 「新発田で映画を撮る」こと。 そして、全国の人に 「新発田」を「しばた」と 読んでもらえるようになること。