#オーディション #コラム #ワークショップ #俳優 #新潟 #新発田市 #舞台
SEARCH

ぬおっ!!



「いやでも、なんとかなるはずだ・・」


前日の2次審査だって、
重要な“演技審査”では何もできなかったけど・・


特技の”トランプマジック”の
おかげで「印象に残る」ことができたんだから。


どこをどう評価してもらえるかは・・
演出家の好み次第だ!



よし。まずは、折れない心。


何が「合格基準」
になるか分からないのだから。


これからどんな審査が待ち受けていても、
まずは、気持ちだけでは絶対に折れてはならないぞ!




「では、演出家が到着しましたので、
これから最終審査を開始します。」




そう女性のスタッフさんが言うと・・

あの”ガタイの良い”
”いかにも業界人っぽい”
只者ではない演出家
が・・

ゆっくりとスタジオに続く階段を下りてきた。


演出家
「ふふふ・・・」



演出家は不気味な笑みを浮かべ、
参加者のみんなをじっと見渡しながら・・


審査員席の方へ向かってゆく。


「なんてオーラなんだ・・」


演出家の放つ覇気を前に、
僕の足はガタガタと震え続ける。


そして、演出家が僕のすぐ横を
通り過ぎようとした


その時


演出家
「君、何で私服のままなの?」




「あ!す、すみません!
着替えを持ってきてなくて・・」



演出家
「君、











印象悪いね




「ぬおっ!!」



そう言い残して、
演出家は審査員席の椅子に腰を下ろした。


ストレッチレディ


演出家
ではこれから最終審査を始めます。
まずはみなさん一定の距離をとって・・・




演出家が、何か話している。

しかし僕の耳にはその内容は一切入ってこない



だって前日、
「君、印象いいね」






審査通過。



そして今日、
「君、印象悪いね」







絶対に落ちるじゃん!

絶対に落ちるじゃん!!!




周りの参加者は、演出家に指示されて、
一定の間隔を開け始める。


「え?」


僕は何が始まったのか
よくわからないまま

とりあえず、
みんなの邪魔にならないよう
同じように一定の間隔をあける。



演出家
「これから、みなさんにはストレッチをしてもらいます。
彼女と同じポーズのストレッチを行ってください。」



演出家はそういうと、
横から先ほどのスタッフの女性
(※以降、ストレッチレディ)を連れてきた。


ストレッチレディ
みなさん宜しくお願いします。
では、これからストレッチを開始しますので、私と同じポーズをとってください



そういうと、ストレッチレディは
いきなり難易度の高いポーズを取り始めた。

22 件
〈 3 / 5 〉
カサハラケント
カサハラケント (笠原賢人) 1988年5月17日生まれ 新潟県新発田市(旧紫雲寺町)出身 2011年、大学を卒業後、 役者・絵描き・クリエイター活動を開始。 役者としては、 主に舞台(40本以上)やCM等で活動。 絵描き・クリエイターとしては、 個人や企業・行政から依頼多数。 横浜の商業施設でのグッズ販売に、 ZeppTokyoで開催されたファッションイベントでは 自身作成のロゴがメイン採用。 2019年には、 地元新発田市の図書館で個展も開催。 また、2018年からは 新発田市と共同でプロモーションムービーを制作。 2021年に高校生とともに企画・制作したCMは 「新潟ふるさとCM大賞」で準グランプリを獲得。 その他にも、 舞台やコントライブの脚本や、 人気バンドユニットの小道具制作など 幅広くクリエイター活動を展開。 将来の夢は、 「新発田で映画を撮る」こと。 そして、全国の人に 「新発田」を「しばた」と 読んでもらえるようになること。