#お芝居 #オーディション #コラム #俳優 #新潟 #新発田市 #演技 #舞台
SEARCH

俺が大事にしてること


まぁ、夜の新宿とは言っても・・

毎回僕らがお邪魔するのは
チェーンの定食屋さん”


いつものように
券売機で食券を購入し・・


カウンター席に腰を下ろした。


完全ヤンキー
あの演出家、なかなかエグイことしてくるよな~



カサハラ
「ですね・・もう本番まで時間がないこのタイミングで、まさかセリフを与えてくるとは・・・」



完全ヤンキー
まぁ、俺は嬉しかったし、他のオーディション組の女の子2人もセリフ採用されて喜んどったなぁ~。まぁ、ケントは大変そうやったけど(笑)



カサハラ
「笑いごとじゃないですよ~!ここまでの稽古で、少しずつ”神谷椎太郎としてそこに立つ“感覚ってのが、自分なりに掴めてきたかもって思ってたところで『自由に喋っていいよ』なんて言われたら、そればっかりが頭の中から離れなくなっちゃって、もう、ただただ怯えたカサハラケントが稽古中に立ってるだけになってましたもん・・



完全ヤンキー
せやな(笑)
ケント急に、芝居中の雰囲気変わったもんな~



カサハラ
「やっぱり分かるもんですか?」



完全ヤンキー
そりゃ分かるで~!芝居の最中は、いろんな人のこと見てるからな、急に変化があったら『お!プライベートで何かあったのかもしれへんな~』なんて、考えたりしてるな~



カサハラ
「え?芝居中に、そんなこと見たり考えたりしてるんですか!?もっと役に集中した方が良いですよ!



完全ヤンキー
いやいや!それこそオカシイやろ~!”役に集中する”ってのは、あの演出家の言葉で言い換えると”普段の自分に集中する”みたいなもんやろ?普段の生活の中で、自分に集中して過ごすことなんかあるかいな~!


カサハラ
「あ、そうですよね。うぅ、なんか、本当に演技って難しいなぁ・・



完全ヤンキー
せやで、難しいんやで(笑)
しかも、現場や作品や演出家によって求められるものは様々や。その時その時で、ちゃんと要求に応えられるようにするのが”役者”ってもんや



カサハラ
「改めて、なんて大変な世界に足を突っ込んでしまったんだ・・・」



完全ヤンキー
まぁ、役者なんて、大変じゃないことの方が多い仕事やで~(笑)



カサハラ
「そうなんですね・・・でも、完全ヤンキーさんは凄いですね。今回の稽古を見てたって、きっとどんな現場でも柔軟に対応できるんだろうなって思いますもん」



完全ヤンキー
う~ん、まぁ、毎回ある程度楽しくは過ごせてるかもなぁ~。苦しいことばっかりやったら、続けられへんし



カサハラ
「そうですよね・・はぁ、僕も完全ヤンキーさんみたいに上手くできれば、もっと楽しめるんだろうな~」



完全ヤンキー
せやな(笑)
あ、ひとつだけ俺が大事にしてること、ケントに教えてやるわ~



カサハラ
「え、なんですか?」



完全ヤンキー
たぶん、どこの現場でも一番大事にしてることなんやけど、それだけでケントも何か変わるかもしれへんなぁ~



カサハラ
「え、なんですか!?教えてください!」
22 件
〈 4 / 6 〉
カサハラケント
カサハラケント (笠原賢人) 1988年5月17日生まれ 新潟県新発田市(旧紫雲寺町)出身 2011年、大学を卒業後、 役者・絵描き・クリエイター活動を開始。 役者としては、 主に舞台(40本以上)やCM等で活動。 絵描き・クリエイターとしては、 個人や企業・行政から依頼多数。 横浜の商業施設でのグッズ販売に、 ZeppTokyoで開催されたファッションイベントでは 自身作成のロゴがメイン採用。 2019年には、 地元新発田市の図書館で個展も開催。 また、2018年からは 新発田市と共同でプロモーションムービーを制作。 2021年に高校生とともに企画・制作したCMは 「新潟ふるさとCM大賞」で準グランプリを獲得。 その他にも、 舞台やコントライブの脚本や、 人気バンドユニットの小道具制作など 幅広くクリエイター活動を展開。 将来の夢は、 「新発田で映画を撮る」こと。 そして、全国の人に 「新発田」を「しばた」と 読んでもらえるようになること。